スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vs 西武 実力その3

23日のオリックス戦、負けてしまいました。
22日は西武、23日は日ハムが負けていただけに、残念です。
この試合のコメントは後日アップし、まずは19日の西武戦でのコメントを完結します。

さて、19日西武戦6失点中、3失点の原因を探りました。
それでは、残り3失点を考えてみます。

(4失点目)

7回裏、西武は2番打者の高木浩から。
この回から5回、6回を無失点に抑えた柳瀬に代わり、吉田修司が登板。

正直、吉田修司の1軍起用には疑問を持っていた。
しかし、総力戦のこの場面で、左のワンポイントとしての起用なら納得できた。

高木浩(左)をセンターフライに打ち取り、藤岡と交代。
セットアッパーとしては、今季ホークス最強の藤岡だが、この日は下記の通り。

中島   ライト前ヒット
カブレラ フォアボール
和田   セカンドゴロ
石井義  敬遠
平尾   押し出しフォアボール

内容はセットアッパーとしては不合格だろう。
しかし、忘れないで欲しい、今季の藤岡の登板数はルーキーとしては’56年稲尾以来。
ルーキーがこれほど登板すれば、この時期バテても仕方がない。
なぜならルーキーは長いペナントが初体験のため、体調管理やペース配分は手探り状態だからだ。

これだけ登板しなければならなかったのは、優秀なブルペンに僅差を守ってもらわなければならなかったから。つまり、得点力の劣ったホークス打線が藤岡を多用(酷使)させた。
もっとも、バティスタなど外人の補強を捨て、育成元年にしたのだから、これは仕方がない。
でも、これが4失点目の原因だと言えるだろう。

(5、6失点目)

この原因は非常に単純かもしれない。
采配ミス・・・(だと自分は思う)。

8回裏、2死1、3塁。
そして、打者はカブレラ(西武)、投手は吉武。

自分は球場で見ていて、何度もこうつぶやいていた。
「分の悪い賭けだ」

ホークスのブルペンは世代交代の時期だ。
篠原、吉武は藤岡、柳瀬に代わられようとしている。

篠原にしても吉武にしても、一発を浴びやすくなっている。
球速は特に変わっていないと思うが、他の何かが変わっているのだろう。
酷な言い方だが、絶対の結果が欲しい場面では起用しづらい。

この時点、4対2でホークスは2点差で追っていた。
西武松坂は好投していて、9回表だけで2点を取ることは難しいと思われた。

しかし、8回表、ズレータの打球が松坂に直撃しているだけに、9回表、小野寺に交代の可能性が出た。
そうなれば、2点差であっても、期待が出てくる。
そのためには、更なる得点は絶対にあってはならない。
その後のことを考える余裕はないのだ。

2死とはいえ、交代早々吉武は中島にヒットを打たれている。
吉武続投でカブレラと勝負させるには危険すぎた。
馬原を投入すべきだった、と思う。
馬原にしても不安な面があるが、吉武で勝負させるよりははるかにリスクが低かっただろう。

それをしなかったのは、「出し惜しみ」だと思います。

また'05POの5戦目を引き合いに出すが、里崎に決勝打を打たれたとき、馬原を投入していた。
ロッテに強い本来先発投手の斉藤和巳がブルペンで準備完了だったにも関わらず・・・

このとき、杉本コーチは王監督に問うた。

「和巳を投入しますか?」

王監督は答えた。

「シーズン通りでいく」

そして、馬原は打たれ、PO最終戦を逆転で落としてしまった。
やはり、ホークスは短期決戦と負けが許される戦い方の区別が出来ていない気がする。


 
























スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

出し惜しみ…

オリックス戦の吉田さんが回をまたいだシーンも「出し惜しみかな?」思いました。
野手を全員出したからって、がむしゃらの戦いには見えません。采配とは本当に難しいものですね。

いつもなるほどな~と思いながら読ませていただいています。シーズンはあと3試合!勝つホークスが見たいです。

Utakoさま

そうですね、自分も信彦の笑顔が早く見たいです。
采配ってホントに難しいです。結果は良くて当然、失敗したらぼろくそ。
総合したら成功のほうが多くても、一度裏目ったら、全てを否定されかねないです。
決して、自分は森脇コーチを批判してる訳じゃないので。
悪しからず。

博多の虎さん

>決して、自分は森脇コーチを批判してる訳じゃないので。

はい。それが伝わってくるのが、この博多の虎さんのブログの好きなところです。私も基本的に首脳陣や選手の批判をするつもりはありません。ただ、やはり「なぜ?」と疑問に思うことも多くあります。その疑問を解きほぐしてくれるのでとてもありがたいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。