スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vs 日ハム 悲劇

いったい何と表現したら良いんだろう。
ホークスは後どれだけパリーグを盛り上げるために滅私奉公しなければならないのだろうか?

日ハム 1 - 0 ホークス

20061012234038.jpg

恐らく、日ハムファンにはなぜ斉藤和巳が9回裏サヨナラの後、泣き崩れたのか分からないだろう。
単にサヨナラ負けを喫しただけならば、こんな感情には襲われない。

普通の感覚なら、PO2ndステージに負けたとはいえ、ペナント3位からリーグ2位に浮上しただけ儲けもの。
リーグ優勝は出来なかったが、負けて元々なので激情が湧くはずもない。
まして、自分でマウンドから動けないほど悔しさに打ち震えることなど想像も出来ないだろう。

和巳が魂の投球をすればするほど、今日の対戦は盛り上がる。
日ハムにとっては戦意喪失の相手にあっさり勝つより、何倍も喜びは大きいはずだ。

なんで、こんな役目を果たし続けなければならないんだろう?

なんで、こんな悔しい思いをし続けなければならないんだろう?

悲劇は何度も何度も繰り返される。

和巳、本当にありがとう。
悲願は成就されなかったが、ホークスファンに熱い気持ちは十分すぎるほど伝わった。

こんなに熱い球団は他にないよ・・・
来年、もう一度挑戦しよう。

和巳の悔しさを思うと、心が痛い。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

‥‥

今日のあの選手達の姿,
去年とは違う感じを受けました。
脳みその足り無い私には言葉の選びようが無くて来るメール・電話の返答もただ
「来年あるヂャン‥」てしか返せません。
でも選手・コーチ・森脇監督代行・そして王監督,みんな頑張った事には違いありません!
何があっても私はズーット
ホークスについていきます♪
熱いファンと一緒に!
選手・コーチ・森脇監督代行・王監督・沢山のファン!!!
皆さん!お疲れさまでした!来年も選手と一緒に頑張りましょう☆

みィ様

こんばんは
一日たってずいぶん落ち着きました。去年の今頃は、一週間ぐらいは抜け殻状態でしたから、それと比べればかなりましですね。
シーズンが終わり、淋しいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。