スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホークス対広島

20060510223144.jpg
(6回裏、2死満塁、本間が見逃した球がストライクとされ、三振。抗議する王監督 )
 * 本文とは関係ないです。

和田乱調により敗退。
初回3点取られたことも痛いが、5回表中押しの、新井2ランを打たれたことが決定的だった。

      勝  負   勝率     防御率  * ’06年5月10日現在
和田  3   3  .500     3.07
杉内  5   1  .833   2.81  

和田と杉内を比較してみる。
両者の防御率は大きな差はないが、勝率は大きく異なる
分母が小さいので、勝率の差ほど両者に力の差があるわけでは無いと思うが、
杉内の、” 調子が悪くても試合をまとめる技術 ” が出てると思う。

和田にもその技術があればなぁ、と思う。
他球団が羨むホークスの先発がより強固になるのに。

5月11日はカラスコ先発だったかな? 
今日は、負けて欲しくなかったよ、ホントに。 

↓↓↓クリックお願いします。






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。